別れたK ②

それから頻繁に(昔と同じくらいの頻度)でメッセージが来るようになりました。


週末が近づくとマレーは悩みます。

何故、来るのをOKしちゃったんだろう?


別れたけど友達として復活?

前と同様にHもサポートもする?


メッセージの感じからは昔の状態に戻った感じですね。


でも、復活するなら女の子を整理した方が良いな……


Bは週1ペース

Vは週2ペース

Kは2週に1度くらい。(週1から減らした)

Naは現在返信をスルーして放置プレー中


Bは切れない。

Vはサポート付きのセフレみたいなもんですね。

切るならNaVだなぁ。


皆んなマレーのアパートを知っているから気をつけないと押しかけて来るだろうな。

(待ちぶせされて鉢合わせは避けたい)


閃きました。

現在、Naに対してはラインを既読スルーにしています。

前にNaに話した事を思い出しました。


『マレー、週末はいつもパタヤに行ってるの?』


『そうだよ。週末はパタヤでお客さんとゴルフが入っているからね。』


『平日なら大丈夫なの?』


『いや、平日も仕事でチョンブリ行く事も多いからね。』

マレーの会社の工場はチョンブリ県にありますから、嘘ではないです。

(工場はチョンブリ県でもパタヤではなくアマタですが……)


これによりバンコクにいない事が多いと説明しました。

バンコクにいないからメッセージはスルー。


これをVにも使うかなぁ。

Bの場合は友達がマレーのアパート周りに沢山いるので嘘がバレるので使えません。


Kと復活するかは分かりませんが、先に整理します。

Vにメッセージを送りました。

『来週からラヨーン勤務になったからラヨーンに住む事にした。』

Vからは、

『えー、本当なの?バンコクには住まないの?』とビックリして返事が来ました。


『ほとんどラヨーン生活だなぁ。バンコクには、たまに戻ってくるくらいだと思う。』

と、返事をしておきました。

万が一、会った時に言い訳出来る様に。


『残念だけど仕方ないね。バンコクに戻ってくる時は連絡頂戴ね。』


これでNaVの2人はOKですね。


週末のKと会うのが気持ち的にも多少楽になりました。


"別れたK ②" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント