コロナ禍の生活

夜間外出禁止令とレストランでの飲酒を禁止されているタイです。
マレーはワクチンも2回接種が済みました。
タイに住んでいる外国人としては、かなり早い方ですね。
ワクチンはアストラゼネカ製でしたが、1度目は副反応で熱が出てキツかったですが、2度目は全く副反応無しでした。

携帯アプリでワクチン接種の証明もありますが、使う事が無い……
7D614562-8F26-4698-895F-D1B14A462E22.jpeg
タイ政府の発表ではワクチンの接種が進んでいるとの事ですが……
会社に勤めていない子達はワクチンの申込みも出来ていないのが実態です。

実際Kの場合も彼氏は運送業をしていますが、下請けで個人営業なので自分で病院へ申込みが必要です。
彼とKはweb申込みをトライしていますが、サイトに繋がっても5〜6時間も保留されて予約出来ないみたいです。

当然ながら今働いていないテーメー嬢やGoGo嬢などもワクチンを打てていない子が沢山います。

11月にはバンコクやパタヤもツーリストを受け入れる予定ですが、それまでにワクチン接種が終わる可能性は……ゼロですね。

レストランも再開しましたが、店内飲酒が出来ないのでマレーは殆んどいきません。
Kが定期的にマレーのコンドに来ていますが、外食は余りせずに買い物くらいしか出かけません。

つまらん生活です。

マレーがつまらないくらいですから、タイの嬢達や若い子には、もっとつまらないし稼ぎも無く苦しいと思います。

書く事は余りありませんが、このつまらん生活の中での人との関係を少しずつアップしていきます。

この記事へのコメント