コスプレガールC ①

ワクチンの副反応が治まってきたマレーは会社の休み時間にCちゃんにLineをしました。

『会いたいなぁ。いつ空いてる?』


直ぐにCちゃんから返信がありました。

『は〜い! いつでも良いよ。マレーさんはいつが良いの?』


『今日でも良いし、あとは明後日かな。』


OK。じゃあ今日会いましょう。いつもと同じ時間に行くね』


速攻で会うのが決まりました。


今回はKでトライが出来なかった"セクシー体操服"のコスプレを着て貰いたいですね。


一応、Cちゃんに写真を送り来たら着てもらう事を言っておきます。


6663F1A3-DDEE-4626-AD69-78CE70ECFD8F.jpeg

『今日、これ着てくれる?用意してあるから。』


『笑。OK!』


『穴開きのshortsだよ。』


『ハハハ、大丈夫。OK


Cちゃんノリノリです。

メッセージのやり取りの後も自分のコスプレ写真を何枚かマレーに送ってきました。


AVで見る様なオフィスレディの服装やバニーガール、セクシーなネコビキニなど……


マレーは、これからまだ仕事なんですが……


頭の中は妄想が

あのセクシーさなら、あんな事やこんな事も出来るな。

妄想ばかりだと仕事にならないですね。笑



取り敢えず仕事を片付けてCちゃんとのコスプレに備えるしかないと考えたマレーは仕事をテキパキとこなします。



何故か仕事が逆に早く進みました。

動機が不純でも目的意識は大切ですね。


この記事へのコメント