コロナワクチンと副反応①アストラゼネカ

ワクチンの接種をしました。
アストラゼネカ製のワクチンを選択しました。

タイにいる日本人の中では、かなり早い方だと思います。
マレーの場合は会社のスタッフが病院とコンタクトをして直接予約してくれました。
(仕事で病院と関係してスタッフでしたので確認が早い。)

数カ所の病院で予約したのですが、一番早く順番が来たMed Park Hospitalで受けました。
(他の予約はモデルナやファイザーだったので10月以降になりそう)
5CDD5126-7E8A-4407-9A6B-7A3D2061CE7B.jpeg
病院はワクチン接種の人が来ていますが、皆んな予約されているので混乱もなくスムーズに手続きが進みました。
D7BA74E6-E434-4464-8323-6F36C169958A.jpeg
順番待ちです

885C9C1B-4EBB-4583-B9C7-9CB3B2D44EE3.jpeg
問診表に記入して、体温と血圧測定

461250E8-3E81-47CF-A69E-A95BCEC82616.jpeg
注射を打ち終わるまで約20分と早かった。

30分程待機した後、再度血圧測定をして体調を聞かれて、次回の予約表を貰い終了でした。

マレーの行ったこの時は、シノバック製とアストラゼネカ製です。
モデルナやJ&J、ファイザーはまだありません。

マレーとしてはシノバック製よりはアストラゼネカ製が良いと思って選択しました。

ただ、タイでは接種後の副反応がやたらニュースになっていて少し心配でしたが…

接種が終わりコンドへ戻ってきて数時間経過しても特に何もないです。

まぁインフルエンザの予防接種みたいなもんですからね。


この時はワクチン接種の事は気にもならずにいました。

この記事へのコメント