テーメー  コロナ後 2021年3月

昨晩、最悪な状況を迎えたマレーです。
(これについては後日書きます)

仕事が終わり帰路についたマレーはコンドには晩飯の食材は大した物がないので行きつけの『ゆう奈』へ。

生牡蠣、太刀魚の刺身、白海老の刺身、白子焼きなど美味いものを食べて昨晩のツキのなさを払拭しました。

食事を終えてコンドに戻りましたが、まだまだフラストレーションが残ってます。
着替えて再度出かける事にしました。

5B2B59B2-9AEC-4795-96C8-99F71FA74980.jpeg
テーメーです。
マレーのコンドから数分ですから。

久しぶりですね。
年明けからクローズしていたテーメーでしたが、3月から再開していました。

店内は……
レディが30人くらいです。
男はマレーを入れても10人くらいしかいません。

飲み物を飲みながら暫く見ていましたが、レディと交渉する奴はいないですね。
ただ見に来ているのかなぁ。
ファランが数人と残りは日本人です。

レディ
は見慣れた年増が数人とあとは新しい子も多いですね。

センターのカウンターで飲みながら物色しますがマスクで良く分かりませんね。

スタイルと服装で良さそうな子がいました。
マスクで良く見えませんが、たぶんマレーのタイプです。

暫く見ていましたが男は誰も交渉に行かないのでマレーは彼女に声を掛けました。

面倒なので直球です。
『上(ホテル)いける?』

『はい。2500で良いですか?』

『良いよ。』

即決ですね。

テーメーを出てホテルへ上がりました。

部屋に入るまで結構喋ってきます。
日本語も多少喋りますね。

非常に、感じの良いレディです。
『当たりだな。』
マレーの本能が久しぶりのヒットを囁いてきました。

Mちゃん、25才

仕事が無くてテーメーまで出かけてきているそうです。
普段はイサーン料理を作っているらしい。

Kとは違ったタイプですがマレーのストライクゾーンを捉えています。
(胸が小さいのはKと一緒です。笑)

スタイルもそれ程悪くないです。

Hも良い感じですね。

残念ながらフィニッシュには到りませんでしたが十分に満足です。

マレーが近所に住んでいる事を知ると
『ホテル代が勿体ないのに……』と言ってくるので、
『なら、次回はウチに来てくれる?、Lineで連絡するよ。』
とマレーが返事をするとOKらしく、次回からはLineすればマレーのコンドに来てくれる事になりました。

良い子に当たりました。
次回は遊びに行かないでMちゃんを呼ぶ事をトライしてみます。

ブンブンが終わりMちゃんと別れてコンドへ戻ります。

僅か数百メートルですが、その間には立ちんぼもかなりいます。

立ちんぼを避けながら歩いていると、前から歩いてきた女の子がマレーの顔をじっと見てきました。
『誰だ? 可愛いなぁ』

すれ違いながらそんな事を考えていたマレーは、気になったので少し通り過ぎてから振り返ると彼女も立ち止まり振り返ってマレーを見ています。

彼女はこちらに戻って来そうな雰囲気でしたが誰か分からないマレーはそのまま歩き出してしまいました。

『可愛い、勿体ないから取り敢えず話をすれば良いじゃん。』と悪魔のマレーが心の中で囁いていました。

テーメーで遊んで無ければ……悪魔の囁きに負けていたでしょう。

また明日くらいに同じ時間にうろついてみるかな。

昨晩の最悪な状態から脱した事を十分に実感できたので取り敢えずは満足な夜でした。

ツキが戻ってきたなぁ。

今日は気分良く寝れそうです。


この記事へのコメント