パタヤに行けない

何という事か。
ラヨーンの裏賭博場でコロナ患者が出てしまったが、何とか落ち着く事を期待していましたが、拡大してしまいました。

30日の昼前にチョンブリ県から発表があり、パタヤは店などの営業を禁止するとの事になりました。
薬局、スーパーなどは営業していますが、バーやクラブは閉鎖です。
何とレストランも持ち帰りのみになってしまいました。

31日からパタヤ3泊で予定していたマレーは
悩みました。
ゴルフ場はやっているみたい。
ゴルフの後、ホテルに戻ってからが何も出来ず困りますね。
悩んでいるマレーはソイ6のPちゃんにメッセージを送ってみました。
『バーはクローズするの?』
Pちゃんから即連絡が……
Line ビデオ通話です。
『マレー、お店閉まるって。』
『お金無いよ〜どうしよう?』
まさに会話をしている最中に店のシャッターが閉まりました。
(県の発表では即実施と言っていました)
Pちゃんには明日から行くからと伝えていただけに可哀想ですねー。

仕方がない。paypalで飲ませるか。
(テキーラ10杯くらいで良いな。)

paypalの受付はまだ出来ると言うのでトライしました。
あれっ?出来ない。
前回出来た事が今日は出来ません。
マレーはシンガポールの口座でpaypalのアカウントを持っているのですが何度やってもダメでした。
仕方ない、タイで新規にアカウント作るか。

またまた問題です。
paypalのタイアカウントは作れなくなってあいました。
選択する国名にタイが無い。

仕方なく Pに連絡して個人口座に送金


さて、ソイ6がクローズならパタヤに泊まる意味ないですね。
ゴルフ場もいつクローズになるか分からないですから。

ホテルをキャンセルしました。
取り敢えずゴルフ場はやるみたいなので、仲間に連絡して元旦と2日の送迎をお願いしました。

大晦日からパタヤへ移動予定でしたが、行かなくなったので、今日(30日)は夜遊び出来ますね。

バンコクは普通にバーもお店もやっています。
仲間との忘年会でした今日は。忘れてた。笑







この記事へのコメント