パタヤの夜③ 2020年8月

モタサイでWS入口で降りました。


……?』


結構人いるじゃん!


9D15EC0A-2584-4DBC-BB11-795B6257534F.jpeg



と、思ったら餃子国のグループが、たまたまマレーの前に、いただけでした。

(先頭が旗を持った団体さんでしたが、入国できないのに何故団体が?)


マレーは団体を避けて、 GoGoの固まっている処へ真っ直ぐに向かいます。


6F29BE64-7D64-4B92-B23D-1ADDC4333F84.jpeg




まずは、『ピンナップ』から。


客もそれなりに入ってます。

(普段の半分くらいですが。)


マレーが座るとハイエナの様に嬢が近寄ってきます。

サーブにビアシンを頼みステージを観ようとしましたが、近寄ってきたハイエナ嬢が煩い。

『ごめん、ステージを観たいからあっちに行ってくれるかな。』

マレーが頼んでも知らん顔して座り続けます。

何度か頼んでも居なくなりません。


少し腹がたってきたマレーは

『お前らに飲ませる気は無いから。』

と、強めに言いました。


しかし、それでも居座りながら飲ませろと催促してきます。


更にサーブがビアシンを持って来るなり、

『彼女達に飲ませろ。私にも飲ませろ。』

と言い出しました。


流石にブチ切れたマレーは、その場で立ち上がり嬢を押し除けて店を出ます。


店頭にいたガードが『どうだった?』と聞いて来たので、『嬢達が性格悪いから、この店はもうダメだなぁ』と言っておきました。


6076DC00-8294-43B9-9121-AF76349C19C8.jpeg

客が少なくて困っているのは理解しますが、この対応では行かなくなりますね。



次に入ったのは『タントラ』

ここは箱が小さいので客も少なめでした。

ビアシンを飲みながらステージを観ていましたが、タイプがいない。


タイプがいたら飲ませましたが、居ないのは仕方ないですね。


諦めて店を出ました。


この記事へのコメント