マレーの全てが終わる危機②

必死になってマレーは生き残る方法を探しました。女房がタイに来なくても良い方法。・ビザを5月までに再取得する。・女房を日本へ帰らせる。でも、女房を日本へ行かせるのは無理ですね。その場合、家賃や生活費も掛かるし働いてもらわないと。でも、タイで働くのはもっと難しいかも。やはりビザの再取得に賭けるしか無さそうです。通常ビザの取得には1ヶ月くらい…

続きを読むread more

マレーの全てが終わる危機①

人生最大の危機です。 現在、マレーの家族はバラバラに散らばって生活しています。女房はシンガポール、息子は日本、娘はカナダ、マレーはタイにいます。息子も娘も自立しているので心配は有りません。女房もシンガポールで働いています。だからマレーは自由な生活が出来ているんですね。 そんな幸せな日常に激震が走りました。突然、シンガポールの就業規制…

続きを読むread more

ハッピーソンクラン2021年

ハッピーソンクラン! 2021年のソンクランです。 ………でも、 水掛けはありません。Barなどもクローズしていて静かです。正月の雰囲気はありません。昨年末まではタイ国内はコロナ患者もおらず、皆んながソンクランを楽しみにしていました。 昨年も同じでしたね。 コロナのせいです。 3月末に感染者が出てから一気に拡がってしまいまし…

続きを読むread more