突然のLine②

突然のLineを受信して数時間後。確か別れた筈なんですが……マレーの脇にはKがいました。関係を継続するのは彼女の為にならないと考えて別れたので、嫌いになって別れた訳ではありません。しかしKはマレーが怒って別れたと考えているので、まさかアパートに来るのをOKするとは思ってなかった様です。来てからもマレーの態度を気にしています。『まだ、私の…

続きを読むread more

突然のLine①

無事に接待ゴルフも終えてアパートへ戻って来ました。明日は日曜ですから身体の回復に努める事にします。今週は体調の悪い状態が続いていたので毎日会社とアパートの往復のみでした。(昨晩は接待とパタヤで多少遊びましたが)つまり、行きつけの店にも全く行かずにアパートで独りの食事でした。今思えば、やはり喋っていない寂しさがあったのかも知れません。アパ…

続きを読むread more

タントラからグラスハウスへ!

お客さんとの会食をビーチロードソイのイタリアンで終了。解散してホテルに戻りました。体調の悪いマレーは明日に備えて寝ます。……なんて事は出来ないので再度WSへ向かいました。まずはタントラへ。席に着いてふと前を見ると……ステージを挟んだ向こう側に、何故か知り合いのソイカーボーイさんとキックさんがいました。彼らは既にレディを隣に座らせて楽しん…

続きを読むread more